しらさぎ会 琴丘高校同窓会

総会の様子The General Assembly of the state

平成30年9月2日(日)に姫路市商工会議所にて、平成30年度のしらさぎ会総会が行われました。
総会では三木会長のあいさつで始まり、原教頭先生の挨拶、事業報告、決算報告が行われました。
その中で、今年度はしらさぎ会のHPをリニューアルすることも発表され、
OBの事業者様から広告の協賛金を募集する案も出まして皆様の承諾を得ることができました。
協賛いただける多くのOBの方、企業様を募集いたします。

※画像はクリックで拡大します。

今回基調講演では、昭和62年卒、株式会社姫路生花卸売市場の代表取締役である柴山栄一氏にお話しをしていただきました。
学生時代はテニスに夢中で、大学卒業後は家業を継ぐため岡山の会社に丁稚奉公した話などユーモアたっぷりに話されました。
その後姫路に戻り、家業を継がれ会社をどんどん大きくされました。また、活躍の場を日本だけではなく海外にも進出され、
JICA事業としてベトナム国にて花卉の生産の近代化を課題と挙げ、JICA(国際協力機構)の
「中小企業海外展開支援事業~普及・実証事業」を実施しておられます。
最後に故郷の姫路に恩返しがしたい、姫路を有名にしたいとの想いを話されていました。
とても素敵な講演でした。

その後、会場を1階のホールに変え、懇親会が行われました。
三木会長はじめ様々な年代のOB52名が参加されました。
まず最初に恒例となりました、昭和46年卒業の森 文予さんの 花柳芳文予 の舞いが行われました。
それから三木会長の挨拶、宇那木校長の挨拶と続き、歓談となり世代を超えた交流が行われました。
今年は、還暦をお迎えになられた昭和52年卒業の3名にしらさぎ会からお祝いが贈られました。
最後は参加者全員で校歌を熱唱し、万歳三唱で締めくくりました。
来年も数多くの卒業生が参加されることを期待しております。

※画像はクリックで拡大します。

Copyright©しらさぎ会.All Rights Reserved.